人類で初めて

映画見ました。

憧れであり、尊敬する宇宙飛行士

アポロ11号のニール・アームストロング船長の物語。

「ファースト・マン」

ジェミニ計画からアポロ計画で月に降り立ち戻ってくる

までの物語。

人類で最初に月に降り立ったアームストロング船長の

家族や苦難、困難を描いていました。

いろいろと書きたいし、アポロ11号のことはみんなも知っている事だけど

書けない。

ネタバレも何もないけど

やっぱ見た方が良い。

でも、絶対見た方が良い映画っていうわけではないです。

自分は宇宙が好きだし、宇宙飛行士や月に行くって夢だし憧れだし

特に、アームストロング船長に対しての憧れや尊敬は強い。

その方の気持ちに近づけることができたこの映画は

自分にとっては最高の映画でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック